同人小説

jam jam jam

ガールミーツガール
(動く球体関節人形×単眼多腕のキュクロプス)
 ⇓
可愛くて、優しくて、泣けてきちゃう物語。

ヒトじゃなくたって、女の子同士が出会ったら
甘いお菓子でお茶をするのが決まりなのです。

キュクロプスの女の子〈フード〉が迷子になった世界で出会ったのは、ウェイトレスの人形〈アネモネ〉。
ジャムがだーいすき!という共通点があることを知った二人は、帰り道を知っている喫茶店のマスターの帰りを待つまでの間、ジャムの材料探しという小さな冒険に出かけます。
扉を開いた先に待っているものは――?

【通販ページ(BOOTH)】
https://windowp-ce.booth.pm/items/1706508

【仕様】
A6(文庫本)130ページ
本文:komado(window p~ce)
表紙・カバーイラスト・挿絵:藻月りか

オリジナル作家同士のコラボ企画として
藻月りかがイラスト、komadoが小説を担当しました。

※当作品はコラボ企画です。作品・登場キャラクターの権利は作家両名に帰属します。